私は着やせするタイプなので、脱ぐと意外とお肉付いてるんだねとよく言われます。
服の上からだと、太っていることが周囲に分からないので、気にしていませんでしたが、先日3年ぶりにできた彼氏に、思ったより太ってるねとお肉をつままれながら言われてしまいました。
そこでダイエットを決意しました。
私が行っているダイエット法は、朝バナナダイエット、水2リットルダイエットに、倖田來未さんがされたいた夕方6字以降何も食べないダイエットを掛けあせたものです。
朝起きてすぐ、水とバナナを朝食に食べます。昼と夜は、通常通り食べますが、夕方6時以降は何も食べず、水だけ飲みます。水は一日2リットル飲むことがノルマで、コントッレクスを飲みます。
私がこのダイエットを始め、3ヶ月ほど経ちますが、4キロ落とすことができました。
まだまだお腹のお肉は、へこんでないので、これからも頑張ろうと思います。

↓↓顔やせに関する情報が満載♪↓↓
http://thebreetreport.com/

今はもう、駅のホームで電車を待っている間も、乗っている間も、まわりを見渡すとたくさんの人たちが携帯をいじっています。喫茶店で時間をつぶすのもマンガ雑誌やスポーツ新聞ではなく携帯です。
一人でいるときの待ち時間は携帯というのは、もはや日本中で見慣れた光景になりました。
ただ、ちょっと気づいたことがあるんですが、トイレの順番待ちをしているときは携帯をいじっている人がほとんどいません。エレベーターの中のわずかな時間ですら携帯を取り出す人がいるし、歩きながら携帯を見ている人だっているというのに、トイレ待ちのときに携帯を確認しないのはなぜなのか、不思議でなりません。
みんな携帯なんていじってる余裕がないほどに切迫して行列に並んでいるということなのでしょうか。